自由が丘ならではのグルメを知りたい~パリセヴェイユ/Paris S’eveille

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自由が丘 スイーツの聖地で人気のパティスリーパリセヴェイユとは

自由が丘駅から徒歩5分ほど。パティスリー・パリセヴェイユの外観。

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ
開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ

お店の外観も本場パリのパティスリーのよう。

パリで研鑽を積んだ金子美明氏が2003年にオープン。土日、祝日はかならず大行列。並ぶのがおっくうなら平日に訪れるしかない。

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ

パリで師事したアルノー氏から名付けた「ムッシュ・アルノー」。

サクサクのヘーゼルナッツのダグワーズの上に、オレンジ風味のガナッシュクリームと板チョコが。

パティシエの金子氏はパリ留学時に「ラ・デュレ」「ル・ダニエル」「アルノー・ラエル」「アランデュカス」などの店で学んでいる。

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ
出典:サロン ドゥ ショコラ

パリセヴェイユでは焼き菓子やパンも人気

2013年のサロン・ド・ショコラに出品した<アルノー・ラエル>x<パリセヴェイユ>のパリブレスト。

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ
出典:ヒトサラ

焼き菓子に

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ

パンも扱っている、しかしこのお店ではやはりスイーツを食すべき。

パリセヴェイユのモンブランはイートインのみ

開運女子旅.com 自由が丘ならではのグルメを知りたい Paris S'veille パリセヴェイユ
出典:東京モンブラン

秋になると食べたくなるモンブランはパリセヴェイユではイートインのみ、オーダーが可能。テイクアウトには対応していないので週末に訪れるなら並ぶこと必至で訪問すべき。

Patisserie Paris S’eveille
〒東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル1F

不定休、10:00-20:00

*クレジットカード不可

tel:03-5731-3230

カテゴリートップへ

タイトルとURLをコピーしました