自由が丘バレンタイン 特集チョコレート黄金ロード|開運女子旅.com

開運女子旅.com ルプティボヌール グルメ

今回はバレンタインも間近という事で、自由が丘のおすすめチョコレートをレポート。

自由が丘はスイーツの聖地という事で実にたくさんのスイーツショップが集まっていますが、今回は中でも目黒通りから環八に抜ける『学園通り』に点在するショコラティエとパティスリーに注目してみました。

ここは名付けて『自由が丘 チョコレート黄金ロード』なのです。

 

Mont St. Clair /モンサンクレール

開運女子旅.com  Mont St. Clair /モンサンクレール

自由が丘のスイーツといえば全国区で知名度のあるモンサンクレール。史上最年少23歳で全国洋菓子技術コンクールで優勝を果たし、27歳で『クープ・ド・フランスインターナショナル杯』という世界選手権で優勝という輝かしい経歴を持つ世界的パティシエの辻口博啓(つじぐちひろのぶ)さんのパティスリー。

開運女子旅.com Mont St. Clair /モンサンクレール
ボンボンショコラ5

そんなモンサクレールの2020年のバレンタインはアプリコサレやプラリネカフェ、ピスターシュに柚子、アールグレイのボンボンショコラが詰め合わせになった『ボンボンショコラ5』2,000円や、

開運女子旅.com Mont St. Clair /モンサンクレール
テリーヌショコラ

ガーナ産のハイカカオを使用し赤ワイン、バター、卵を合わせた濃厚な風味ととろける食感が特徴の『テリーヌショコラ』1,850円などモンサンクレールらしい品格を感じるラインナップ。

中でも一番心をわしづかみにされたのはこの『シャンパーニュロワイヤル』、1,200円。

開運女子旅.com Mont St. Clair /モンサンクレール

ジュエリー・ケースのような小箱をあけると金箔がちりばめられたボンボンショコラがまるで宝石のように一粒。なんとシャンパンの王様ドンペリニヨン🍾のしかもヴィンテージをふんだんに使用したというショコラ。ほのかなシャンパーニュの香りとくちどけのよいショコラが至福の時を与えてくれます。

シャンパーニュロワイヤルはギフトとしても、自分へのご褒美としてもおすすめのチョコレートです。

Mont St.Clair

目黒区自由が丘2-22-4
TEL:03-3718-5200
水曜定休(臨時休業あり)

11:00-19:00

【公式サイト】 https://www.ms-clair.co.jp/

Patisserie Paris S’eveille / パティスリーパリセヴェイユ

開運女子旅.com Patisserie Paris S’eveille / パティスリーパリセヴェイユ

こちらも自由が丘のパティスリーを語るときに欠かすことのできない存在、週末は長蛇の列をなすこと必須のパティスリーパリセヴェイユ

本場フランス仕込みの見目麗しいケーキは味もお墨付きでどれも美味しいですが、このバレンタインの時期に是非味わっておきたいのがチョコレートとキャラメル風味のこちら『タルト・タンタシオン』。

開運女子旅.com Patisserie Paris S’eveille / パティスリーパリセヴェイユ
タルトタンタシオン

このタルトは2012年の伊勢丹サロンドショコラにて金子シェフと師のアルノー氏がコラボして出来上がった逸品。人気のためいまも店頭に並ぶ管理人も大のお気に入りのタルトです。

サクサクの食感とオレンジ🍊の風味が絶妙で「また食べたい!」と思わせるこのタルトのネーミング『タンタシオン』とは、「誘惑」とか「待ちきれない」といった意味があるそうです。まさにぴったりなネーミングだと思いますよ!

開運女子旅.com Patisserie Paris S’eveille / パティスリーパリセヴェイユ

さらにバレンタインとホワイトデーの時期限定販売、『ヌガチン オ エ オ カカオウェット』¥750は、ピーナッツ入りコーヒー風味のキャラメルにチョコレートをカバーしたプレートチョコ。

開運女子旅.com Patisserie Paris S’eveille / パティスリーパリセヴェイユ

この時期しか味わえないこちらも是非お試しください。

価格はお高めのパリセヴェイユですが、1粒トリュフのボックス入りは500円以下で購入できます。バラマキチョコにはこちらがおすすめ。



Patisserie Paris S’eveille

目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル1F
TEL:03-5731-3230
不定休
10:00-20:00

【自由が丘.net】 http://shop.jiyugaoka.net/paris-seveille

MAGIE DU CHOCOLAT / マジドショコラ

開運女子旅.com MAGIE DU CHOCOLAT / マジドショコラ

2016年のオープン以来、自由が丘のスイーツショップにおいてその存在感がすっかり定着し、毎年バレンタインやホワイトデーの時期には開店前から行列するビーントゥバーのチョコレート🍫専門店マジドショコラ

コンパクトながらイートインスペースもある店内ではホットチョコレートやチョコレートソフトクリームも楽しめます。

開運女子旅.com MAGIE DU CHOCOLAT / マジドショコラ
モンドショコラ

産地別のカカオをタブレットにした『モンドショコラ』をはじめ、サクッとした食感のクッキーでチョコレートをサンドした『マジドカカオ』など、100%チョコレートを満喫するにはもってこいのショコラティエです。

開運女子旅.com MAGIE DU CHOCOLAT / マジドショコラ
マジドカカオ

そんな中でも「これは他で味わったことがない」と管理人が感動したのがショップオープンの際に大いに話題となった『No.4』(ナンバーフォー)。

開運女子旅.com MAGIE DU CHOCOLAT / マジドショコラ
No.4

『第4のチョコレート』と呼ばれるブロンドショコラとカカオ55%のチョコレートが2層になったマジドショコラの代表作です。

「チョコレートなの?キャラメルなの?」という味と食感がクセになり、これまたリピート買いしたくなる逸品の生チョコレート、8粒入り1,300円から。

マジドショコラが混雑する時期にはショップ公式の通販サイトを活用するのがおすすめです。

MAGIE DU CHOCOLAT

世田谷区奥沢6-33-14
TEL:050-5593-4528
火曜定休
10:00-19:00

【公式サイト】 https://magieduchocolat.shop-pro.jp/

Life is Patissier / ライフイズパティシエ

開運女子旅.com Life is Patissier / ライフイズパティシエ

マジドショコラから環八方面へほんの少し進んだ位置に自由が丘のチョコレート黄金ロードを形成する新たなチョコレートと焼き菓子を中心に販売するパティスリー、『ライフイズパティシエ』がニューオープン。

その外観は夜ともなるとショップのサインがライトアップされて、まるでパリの小道にあるようなおしゃれなパティスリーの面持ち。

ラインナップはパウンドケーキにマドレーヌ、カヌレ、クッキーなどの焼き菓子に、ボンボンショコラやタブレットチョコ。店内に入って眺めているとお若いパティシエ自ら次々に試食をすすめてくださいました。

開運女子旅.com Life is Patissier / ライフイズパティシエ
ルビー・カカオのチョコレートバー

昨年から話題のルビー・カカオを使ったチョコレートバーはフルーティーな風味がさわやかで、大きめのバーを一人であっという間に食べつくしてしまいそうな恐ろしいアイテム。(笑

開運女子旅.com Life is Patissier / ライフイズパティシエ
ショコラサブレ

その他数々試食させていただいた中で購入したのが『ショコラサブレ』300円と『カヌレ』300円。直径10㎝はあるかという大きなサブレですがチョコレートの風味が濃厚、かつサクサク🍪で絶品です!友人・知人へのおもたせに是非活用したい逸品を見つけました。カヌレもモチさくっ!な食感がとてもよかったですね。

開運女子旅.com Life is Patissier / ライフイズパティシエ
カヌレ

フォトジェニックでお味が気になった『マドレーヌシトロン』はすでに完売⤵ということで、次回は開店と同時に買いに行こうと心に決めている一品です。

開運女子旅.com Life is Patissier / ライフイズパティシエ
マドレーヌシトロン

Life is Patissier

世田谷区奥沢6-33-14 第一大塚ビル103

TEL:080-4770-8309
月曜定休
11:00-19:00

Chocolatier Le PETIT BONHEUR / ルプティボヌール

開運女子旅.com Chocolatier Le PETIT BONHEUR / ルプティボヌール

自由が丘『チョコレート黄金通り』(学園通り)からガソリンスタンドがある信号を右折し、九品仏駅方面へ向かう通りの右手に現れるショコラティエ。

『ルプティボヌール』は2018年に大阪から移転したショコラティエで、素材を厳選し、一粒一粒丁寧に作られたチョコレートが常時40種類以上並びます。

特筆すべきはそのショコラ達の見目の麗しさ。様々なフルーツと組み合わせて作られたショコラはとてもカラフルでまず目に美味しい!

開運女子旅.com Chocolatier Le PETIT BONHEUR / ルプティボヌール

さらにこだわりを感じさせるのがパリを思わせる風景を型抜きショコラやボンボンショコラで表現している品々。アーティスティックでとてもセンスがよくて、かつ可愛い!女性ショコラティエならではの視点で美しいショコラを生み出している絶対に外せないお店です。

開運女子旅.com Chocolatier Le PETIT BONHEUR / ルプティボヌール

ルプティボヌールのアートなショコラはエッフェル塔のカタチをした『プラリネショコラ』だったり、フランスの伝統的なお菓子・カヌレのカタチをした『プラリネクランチ・ノワール』だったり、マカロンのカタチをした『マシュ・マカロン』だったり、目で楽しみながら美味しさも味わえる、まさに逸品ショコラが数々楽しめる管理人イチオシ💖店です。

フランスの有名店で修業を積んだ店長がてがける季節に合わせた限定の細工チョコはアート作品の域。

『ルプティボヌール』とはフランス語で「小さな幸せ」という意味だそうです。そんな小さな幸せに出会えるショコラティエは九品仏駅からなら徒歩3分ほど。桜や紅葉が名物の九品仏浄真寺からも近いので是非訪れてみてください。


自由が丘バレンタイン特集はいかがでしたか?

自由が丘へお越しの際はぜひこの『チョコレート黄金通り』を散策して、目で見て楽しみ、味わって感動を体感してくださいね!

 

トップページへ戻る

 

タイトルとURLをコピーしました