自由が丘のパワースポットに行きたい

観光や散歩、ぶらぶら街歩きで自由が丘へ訪れたなら是非パワースポットもめぐってみましょう。あなたの開運パワーが刺激されていいことあるかも??

スポンサーリンク

熊野神社

開運女子旅.com 自由が丘のパワースポットに行きたい 熊野神社

和歌山県の誇る世界遺産・熊野古道にある「熊野三山」ゆかりの800年の歴史をもつ自由が丘の氏神様。縁結びのご利益がある自由が丘のパワースポットであり、街の起点でもある。本殿の正面には知る人ぞ知るハートの隠れモチーフがあるそうで、見つけられた人は恋が叶うといわれている。たる酒がふるまわれる元旦祭、豆まき、毎年8月31日・9月1日に行われる例大祭では五穀豊穣を願って国際親善神輿など様々なお神輿がでる。周辺には屋台も連なりにぎやかさも倍増。 
<< もう少し詳しく

奥澤神社

開運女子旅.com 自由が丘のパワースポットに行きたい 奥澤神社

御祭神は譽田別尊(ほんだわけのみこと)稲倉魂命(うがのみたまのみこと)。災厄除けの神様。江戸時代に奥沢地区に疫病がはやった際、「わらで造った大蛇を村人が担ぎ村内を巡回せよ」というお告げの通りにしたところたちまち疫病がおさまったという言い伝えがある。社殿の奥には奥沢弁才天がまつられていて池の主の白蛇が奥沢に水の恵みを与えていたという言い伝えが。弁財天は「芸能」「福徳」「縁結び」のご利益があるといわれている。9月の第2土曜日と日曜日には巨大なわらの大蛇を十数人で担いで町内を歩くという「蛇まつり」が行われる。
<<もう少し詳しく

九品仏浄真寺

開運女子旅.com 自由が丘のパワースポットに行きたい 九品仏浄真寺

九品仏浄真寺は自由が丘から大井町線で1駅隣に位置する浄土宗のお寺。寺社の名前の由来になった9体の阿弥陀如来像が安置されている。春は桜、初冬には紅葉が見られる都心では貴重な穴場スポット。3年ごとに5月5日に催される「お面かぶり」という関東地方では珍しい行事が見もの。正式には「二十五菩薩來迎会」という行事で関東では浄真寺が唯一。次回は2020年5月5日開催。拝観料無料。自由が丘駅周辺から徒歩12~13分。 <<もう少し詳しく

等々力渓谷・等々力不動尊

自由が丘駅から3駅、東急大井町線・等々力駅からすぐの場所に都内では貴重な渓谷がある。多摩川の支流・谷沢川に沿って広がる等々力渓谷はグリーンパワー溢れるパワースポット。浄化やヒーリングに効果があるといわれている。さらに隣接する等々力不動尊は学業成就・縁結びにご利益があり、弁天堂は都内でも最高のパワーを持つ金運アップのパワースポットといわれている。春は桜の名所とされ、11月下旬からは紅葉が見られる。<<もう少し詳しく

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました