自由が丘のコンセプトショップに行きたい~ブロカント/BROCANTE

スポンサーリンク

自由が丘 ブロカントはまさに自由が丘のイメージそのもの

自由が丘、ブリキのジョーロ近くの住宅地に位置するBROCANTE。店名のブロカントはフランス語で「古道具、古道具市」を意味する。

開運女子旅.com 自由が丘のコンセプトショップに行きたい BROCANTE ブロカント

このショップは住宅地の真っただ中に所在し、Google MAPを頼ってもなかなかたどりつけないこともある。本当に隠れ家のような店。

開運女子旅.com 自由が丘のコンセプトショップに行きたい BROCANTE ブロカント

ただその存在感は自由が丘の街そのもの、街のイメージを具現化したようなナチュラルなたたずまい。まるでフランスの小道に空間移動したような錯覚さえも覚える。

ブロカントとアンティークの違い

開運女子旅.com 自由が丘のコンセプトショップに行きたい BROCANTE ブロカント
出典:公式サイト

フランスを中心としたヨーロッパのインテリアやインテリア雑貨のセレクトショップ。

開運女子旅.com 自由が丘のコンセプトショップに行きたい BROCANTE ブロカント
出典:公式サイト

フランス語のアンティークとは製造から100年以上の月日を経ているものを指し、ブロカントとはそれに満たない古道具のことを指すという。

またブロカントとは「美しいガラクタ」のような意味合いもある。

ブロカント オンラインショップでシャビーな家具も取り扱いあり

ブロカントはオンラインショップがあり、そちらではシャビーなムードの棚やテーブルなどが購入可能。アンティーク品もある。

そのナチュラルなムードそのままに、お店の営業時間もゆるやか。定休日も多く、開店時間も短いため事前に問い合わせて確認しておいた方がいい。

BROCANTE
〒東京都目黒区自由が丘3-7-7

火・水定休日、13:00-18:00

【公式サイト】
http://www.brocante-jp.biz/

カテゴリートップへ

タイトルとURLをコピーしました