自由が丘のユニークなカフェに行きたい~JUNO

成城石井やOisixなどフーディー御用達の高級食材店に提供されているベーグルショップ。自由が丘にはお得なベーグル食べ放題のセットメニューが話題のJUNOカフェが昨年リニューアルして週末は大賑わい。

スポンサーリンク

JUNOベーグルカフェ 自由が丘

開運女子旅.com  JUNOベーグルカフェ 自由が丘

「ジュノエスクベーグル」として1998年に自由が丘にオープンして以来、ベーグルカフェとして人気のお店が昨年「JUNO」としてリニューアルオープン。

駅からおよそ徒歩5分、有名パティスリー「パリセヴェイユ」と同じ並びにあるJUNOの店舗はテラス席あり。暖かい気候の日はペット連れのグループも見かける。

ベーグル食べ放題 JUNOのお得なランチメニュー

開運女子旅.com  ベーグル食べ放題 JUNOのお得なランチメニュー

JUNOのベーグルは、粉の状態から焼き上げまでを職人が一貫して手がけるオールスクラッチ製法。もちっとしっとりした食感が人気の秘密。

小麦の甘味や風味が豊かで、トーストすると表面はカリッと、中はむぎゅっと、もちっとした食感に。冷凍保存すれば約1ヶ月風味が続く。グルメな人へのギフトや手土産にもおすすめ。季節ごとに旬の食材を使ったシーズナルベーグルも登場。

そんなプレミアム感あるベーグルが食べ放題という「ベーグルランチ」が話題になり、週末には満席になるほど店頭は混んでいる。

メインに小鉢、ドリンクがついた定食スタイルに好きなベーグルが食べ放題で1,500円(税抜き)。いやいや、ベーグルばっかりそんなに食べられないでしょ、と思いきや各種ベーグルにぴったりのディップも選べるので味変でかなりいけてしまう。

オトナ女子に嬉しい JUNOではアルコールメニューもあり

開運女子旅.com  オトナ女子に嬉しい JUNOではアルコールメニューもあり

お酒をたしなむ人に朗報。JUNOではドリンクメニューにビールやワイン、スパークリングのラインナップもあり。おひとりさまでサクッと夕食を済ませたい、なんていう時にもおすすめ。

開運女子旅.com  オトナ女子に嬉しい JUNOではアルコールメニューもあり
ハニービーツ

特に目を引くピンクのベーグルは「ハニービーツ」。ベーグルは全8種。「自由が丘グラノーラ」も人気。ベーグルもグラノーラもテイクアウト可。

JUNO

世田谷区奥沢7-2-9
TEL:03-5758-2557
月曜定休(祝日の場合は翌火曜)11:00-19:00
*ランチタイム11:00-15:00

【公式サイト】
https://juno-bagel.jp/

カテゴリートップへ

タイトルとURLをコピーしました